HOME 自給自足を目指して2010年

5月の畑!種まきが遅くなる



今年は寒い日が続いて桜の咲くのも遅く、いつになったら畑が始められるんだろうと気が気でなかった

桜の開花は、かなり遅れた。蕾がついたと思った途端雨が続き、気がついたら桜も散る時期でした

  4月の最後の日、石灰をまいて1週間
置いた土に、5月5日堆肥を混ぜ込む

 
この堆肥を混ぜ込む作業が、一番辛いし、
面倒で楽しくないけれど我慢だぁ〜よ!
ジャガイモの種芋を購入し、日当たりの良いところに
芽だしするため置いておく

一番早くジャガイモを植える(5月9日)

後はお天気の良い日を選んで〜と言いたいのだけ
ど、晴れた日が少ないので11日に野菜の種を蒔く

いつもの年よりかなり遅れている

順次、玉ねぎ、豆類、苗物と植えるが、
ちゃんと育つか心配になるような寒さです

今年ほど野菜の心配をした年は無かったように思う
 
 
  5月の後半は、親戚の結婚式や旅行で畑に
行けない日が続いたが、しばらくぶりに行くと
宿根草がびっしり花をつけて迎えてくれたのに
驚きと嬉しさでいっぱいになった。

この花は、姫シャガといわれて頂いた花ですが、
本当は「イチハツ」というアヤメ科の花でした。

春一番に咲く花なので「イチハツ」と言うとか。
 
こちらは、最初の年に2株植えた「キャットミント」が
増えてあちこちに花を咲かせていました。

ネコが好きだというハーブですが、野良猫がいるわり
には近づいて来ません。

触るといい匂いがします!
 
 
   ご近所の方からズッキーニの苗を頂きました
  

HOME 自給自足を目指して2010年

姉妹サイト→シニアのハッピー探し