HOME 自給自足を目指して2010年

春が遅い!4月の畑



4月の半ばを過ぎても寒い日が続くので、今年はいつになったら畑が始められるのか?やきもきしていた

珍しく青空が見えるけど、まだまだ寒い日、畑の様子を見がてら、フキノトウを摘みにいくことにした

畑の入り口で、
福寿草がぽつんと迎えてくれた。

初めて畑を始めた年に移植した福寿草
去年は、たしか花を見なかったので
嬉しくなる。

寒いのに一生懸命咲いている姿は、
今年も頑張れよ!と言っているようで
心がほんわかするようでした。

 
   TOPに戻る
畑の雪はほとんど融けていたけれど、少し奥に
入ると
まだ雪が所々残っていた。

 
山側には雪がまだこんなにある

 
沢には蛙の卵が〜
 
    TOPに戻る
  夫が一番喜んだのは、去年作った堆肥が
よく出来ていたことでした!

大きなミミズが出て来るわぁ〜出て来るわぁ〜
悲鳴をあげては、怒られていました!

種を蒔く前に石灰をまき、1週間ほど置きます

その後、この堆肥と肥料を混ぜて畑に混ぜ込み
種まきです。 
    TOPに戻る
畑の周りでフキノトウがこんなに取れました!

小さいのは天ぷらに!大きめのは茹でて細かく
切って味噌炒めにしました。

干しエビも加えて
砂糖、お酒、味噌、醤油少々で味付け
しました。たくさん出来たので小分けして
冷凍保存します!
 
 
 


 山菜の保存方法
パソコンの「戻る」で戻ってください )

HOME 自給自足を目指して2010年 TOPに戻る


姉妹サイト→シニアのハッピー探し