HOME ちいさな自給自足に戻る

秋野菜の準備と種採り

お盆前後になると、お天気の良い日にジャガイモを掘る作業が待っています。ジャガイモの
植えた後に、秋野菜の大根と白菜を植えるからです。白菜は、7月の20日過ぎにポットに
芽だした苗を移植します。今年は、発芽率が悪く、種を2度蒔いて苗を作りました。

  
8月の10日過ぎに移植したのが、1ヶ月もすると、こんなに大きくなります!

白菜は、あまり遅く植えると葉が巻かないので、種を蒔く時期に気をつけます
また、畑に種を蒔くより、ポットで芽だしして移植した方がいいように思います




沢庵やニシン漬けに使う冬大根!

   TOPへ戻る
枝豆は、実が良いものは来年の種にします。

この枝豆も去年の種を蒔いたものです。

野菜の種は、ほとんどF1といって一代限りで
自家採種できないようになっていますが、

豆類は例外なのか、少しだけ種として乾燥して
保存したものを蒔いてもちゃんと育ちます!

 
右側の豆は、小豆です!

小豆は、外皮が黄色く乾燥してきたら収穫して、
鞘から豆を出して、しばらく自然乾燥させます!

小豆は、面白半分に植えてみたのが、
毎年こうして実を付けます。

お汁粉と、よもぎもちを作って楽しんでいます!
 
 
花豆〜 赤白のかわいい花を咲かせます!
花豆は、豆だけだべるので、鞘が枯れてくるまで置く
こちらは、トラ豆と思っていたが、うずら豆のようです
若いときは、ササゲとして食し、後は煮豆用に乾燥
   TOPへ戻る
   
トウモロコシは、昔主流だったトウキビを植えているが、
すぐ固くなるという欠点があるが、

今、売られているスイートコーンは、あまり好きではない
ので、この昔のトウキビにこだわっている。

塩茹でしてから、すぐ手でほぐして冷凍保存しています!

これは、主婦がすると大仕事ですが、テレビを見ながら
夫がしてくれるので大助かりです!


トウキビも軒下につるして来年の種作りです!
 
 
今、トウキビはスイートコンがほとんど主流。

あの甘さが苦手なので、買って食べることは
ほとんどありません。

固くて、ほんのり甘く、食べても歯にふっつかない
我が家のトウキビ。

だんだん知らない人が増えていくのが、少し
寂しい気もする。
 
   TOPへ戻る
   
 その他の9月の畑では・・・・・・ 
   
 ミヨウガも4年目でこれだけ収穫しました!  南蛮の木に初めて赤い南蛮がたくさん出来た
   
   
 ゴマの種を武州匠さんから頂いて植えました!  こぼれダネからどんどん増える青紫蘇、赤紫蘇
   
   TOPへ戻る
HOME ちいさな自給自足