HOME 雪融け  7月 8月 9月
自然と暮らし 

菜園のおわり

10月の末に舅が死亡、葬儀が終わった後も忙しく、畑に行けないのが気がかりだった

11月に入ると急に寒くなり、野菜が全部ダメになるのではと、随分気を揉んだけど・・・

暖かな日、やっと合間を縫って畑に行ったら、元気な野菜たちと出会いました!


無農薬で作った札幌大球!立派でしょう?(=^・^=)」

1個白菜が白く腐っているのが目に飛び込んできた…
他はどうかな〜?と心配で覗き込む!(=^・^=)”


やっぱり外側は凍っていてぬるぬるするのできれいになるまで葉を剥ぐ!

白菜は、漬物で保存



去年好評だったので、
混ぜるだけのキムチの素で
たくさんキムチを漬ける
虫食いのないいい白菜がたくさん収穫できたので、他は親戚やご近所にも貰ってもらう。

たくさん野菜を作っても、この保存で頭を悩まします!食べれるだけ漬物にし、

冬の間使える分だけ新聞紙に包んでビニール袋に入れて物置で保存する。

 
去年植えた大根がとても柔らかくて美味しかった!

それで今年も同じ種を蒔いた。去年は細くて

収穫するまで太くなるか随分心配したもの。

でも、今年は堆肥が効いたのかたくましい


収穫時には、太過ぎないかとまた心配!

素人農家は心配ばかり
11月の初めに霜がおりたので大根が一番心配だった!

鬱蒼とした大根の葉が霜から大根を守ってくれたようで

あまりにも土から伸びていた大根だけは

首のところが凍っていた!


でも、大根の凍ったのは大丈夫だと、ご近所さんから

教えられてホッとする!\(=^・^=)/

 大根は、その場で洗い、シートに積み上げてお日様にあてようとしたが、日が翳ってしまう

私たちの畑では、虫食いはほとんどなく、去年より太くてきれいな大根が収穫できたが、
市民農園を借りてるご近所さんは、折角植えた大根が虫食いで全部だめだったそう。


虫食いの少ない大根に安堵する

ニシン漬けを作る



大根は、3〜4日干してから、ニシン漬けにします
ニシン漬けの作り方

大根・キャベツ・人参は自家製の無農薬野菜です
唐辛子は赤くならなかったので市販のを購入。
去年は、2〜3個しか収穫できなかった赤カブも今年は10月に沢山採れました!






市民農園で無農薬野菜を作ってから8年、60坪の畑で作り始めてから2年目を迎えました。

去年は、市民農園と60坪の土地を畑にする作業で大変でしたが、今思うとそれも楽しかった!

夢が叶った今よりも、夢が叶うように奮闘した時の忙しさが楽しかったと言うのも変ですが、
安易に手に入ることよりも、辛さやしんどい苦労をするほうが、喜びも大きいのでしょうか?

2年目の畑仕事を終えて、苦労があるから楽の喜びが大きいのかな〜?としみじみ思っています!

夢に向かって挑戦しているときの方が、楽しいのでしょうね♪




HOME 雪融け  7月 8月 9月
自然と暮らし 2008年自給自足に憧れて

姉妹サイト:シニアのハッピー探し〜アジアン市場