HOME サイトメニュー

 庭の花たち〜夏から秋へ 

8月、ベランダに出してあった鉢植えの琉球オモチャウリの花がたくさん咲いて、丸い実も付けているのを発見。

 
琉球オモチャウリ


去年、友人から「カラスウリ」とか言って苗をもらったけれど、どんな植物かわからないまま育てていたら、葉っぱばかりがどんどん大きくなってしまった。秋になってもとうとう花も咲かず、実もならなかった。

もしかして葉を食べる野菜だったのかな〜?と不思議に思って友人のところに見に行ったら、「琉球オモチャウリ」と
言い、秋に実が赤くなると知った。「来年、植えてごらん」と秋に赤くなった可愛い実をもらった。

3月頃、ちいさな鉢に種を蒔いて、南向きの窓の傍に置いて、そのまま忘れていました。

やがて、ちいさな葉っぱが顔だし、にょきにょき蔓が伸びてきたのには、驚いたもの。

まだ少し寒いかな?と思ったけれど、室内で蔓があちこち伸びては困るので、4月の末に思い切ってベランダに出してしまいました。枯れることなく元気に育っていました。

琉球と名がつくから、暖かい地方の植物だろうと単純に考えていたが、結構たくましい。
 
 

フロリバンダ/キャッスル            オールドローズ/パフ ビューティ

 8月に入ってもまだ薔薇がぽつん、ぽつんと咲き続いているので、肥料をあげるのをすっかり忘れてしまいました。

薔薇は、いつまでも咲かせない方が良いと聞きますが、花を見ると摘み取るのが忍びないです。

そして、夏はヒマワリの季節。

どんなヒマワリが咲くかわからないけど〜とお隣さんから頂いたヒマワリの種を庭のあちこちに蒔きました。

普通の大型のヒマワリと違って、背丈の低い可愛いヒマワリの花がひっそりと咲きました!


 
ヒマワリ

◎2年前に挿し木したアジサイも初めて花が咲きました。

親アジサイは、たしか濃い紫がかった青でしたが、土が違うせいかきれいなピンク色した花です。

それとも、どこか別のところでにもらったのか?と記憶が曖昧〜ボケ気味の頭を傾げています〜((+_+))

庭に、ニラも植えているのですが、採るとすぐ大きくなるので、食べるのが忙しいです。

いつもは冷凍保存するのですが、今年は忙しく、なかなか保存できずにいたら、花が咲いてしまいました。

長年植えているのですが、花を見たのは初めてです!とてもかわいい花です。
 

 
紫陽花                                   ニラの花

◎春に買った白花ホトトギス、どんな花が咲くのかと楽しみにしていたが、なかなか花が咲かない。

秋が来て空気が涼しくなった頃、ひっそりと白い花が咲いていた。

夏の花とばかり思っていましたが、ホトトギスは秋の花と初めて知りました。

俳句の季語「ホトトギス」は、鳥の時鳥は夏、花のホトトギスは秋だそうですね。

また、いろいろ種類があって高価な花が多いのも知った。このホトトギスは、確か198円。

 

白花ホトトギス

 

 
だんだん増えてくるシュウメイギク

 
 

紫陽花も10月に入るとさらに色が濃くなってきれいです!/秋に新しく買ったホトトギス

◎10月に入ると、琉球オモチャウリの可愛い実が赤く色づき始めました。


 
友人に「リースの飾りにしたらいいよ」と勧められたのですが、失敗しました
 

「琉球オモチャウリ」は流通名で、「オキナワスズメウリ」が、日本での正式な名前だそうです。

初め「カラスウリ」と聞いたように思ったのですが、カラスウリもスズメウリも別種で、最近グリーンカーテンとして人気が出てきた商品だそうです。

別種のカラスウリはオレンジ色、スズメウリは灰色だそうで、色で判断すればいいですね。

実には毒があるので、食べない方がいいようです。→ガーデニング花図鑑を参照にしました。

 

 
今年は雪がはやかったのと、10月の末に小旅行したので、庭仕事は早々と切り上げてしまいました。

もう少しきちんと手入れしたいと思いながら、いろいろな事に手を出してしまい、手抜きのガーデニング。

来年は、もう少しゆったりと、花を育てる楽しみを味わいたいと思っています!

 


一度も花が咲かない野バラ


 
 HOME サイトメニュー