HOME 自然と暮しに戻る

 簡単に! ビニール袋でニシン漬け

ジッパー 付きのビニール袋で手軽にニシン漬けができます!冷蔵庫に保存できる分量なので、
家族が少ない方やニシン漬け食べたいけれど、漬けるの億劫だ〜という方にオススメです!

 

キャベツ半分ザクザク切り、大根半分位を銀杏切り、人参小1本を千切りにします。(重さ約1,5Kg)

コップ・1杯の水に塩・重さの3%弱を溶かして、ジッパー付きの袋に入れた野菜にふりかけ、混ぜる。

しばらく袋を開けたまま置いて、しんなりしたら、ジッパー袋の空気を十分抜いて、冷蔵庫で保存。

翌日の準備→身欠きにしんは、お米のとぎ汁か糠を入れた水に一日浸けておきます。(5〜6本)




翌日、身欠きにしんは、タワシでよく洗い、
ウロコなどを取り除いて、
2センチ位の大きさに切っておく。

生姜の千切り、好みで唐辛子適宜も
用意する。

麹は、水またはぬるま湯で10分ほど戻します。
(乾燥胚芽米麹を使用。)

塩は、なるべく自然塩がよいです。
 
昨日下準備した野菜に身欠きにしん・生姜
唐辛子を加えて、
もどした麹を入れて、よく混ぜます。
 
あとは、しっかり空気を抜いて冷蔵庫で保存します。

翌日試食したところ、案外いけます。

待ちきれず、何度も試食しました。(~o~)

思うに2週間は、しっかり密封状態にして
食べた方が、より美味しいと思いました。
 
   
  STVラジオ「河村通夫の桃栗サンデー」のジッパー袋でニシン漬けを参照にしました。
 
 HOME 自然と暮しに戻る