→自然と暮らし2008年 →札幌散歩道

 札幌案内〜ニリンソウの群生地

ニリンソウは、沢沿いの林などに群生
している花で、直径2センチほどの白い
花をつけている野草です。

イチリンソウより小さく、可憐な花が
びっしり埋め尽くされた眺めは爽快で
もある。(開花期4〜5月)

ここは、遊歩道がちゃんと整備された
緑地公園だけど、木々が鬱蒼と茂り、
人出があまりないので、一人で写真を
撮るのは、かなり勇気がいる。

水芭蕉・シロバナエンレイソウ・ヒトリ
シズカ・オオウバユリなども見られる。

清田区清田緑地
すぐ前に区民センターがある。
(5月14日撮影)



下の写真をクリックすると大きな写真になります!


シロバナエンレイソウ

ヒトリシズカ

遊歩道

札幌の街には、このような自然公園がたくさんあり、四季の野草花が楽しめます!
 自然と暮らし2008年に戻る 

みずきのホームページ 札幌散歩道  
掲示板

姉妹サイト・シニアのハッピー探し〜アジアン市場